• JDCnavi

【お知らせ】セルフケアに関するアイディアコンテストが開催されます!

最終更新: 4月28日



こんにちは! JDC naviブログ担当のマイ子です。


今週も、歯学部学生の皆さん、

臨床研修医の皆さんに役立つ情報をお届けいたします!




さて、今回お届けするのは

 「歯学部学生・臨床研修医限定! アイディアコンテスト」

のお話です。





JDCnaviが主催・企業の協賛も得て

4月1日(水)より募集スタートです!


優秀なアイディアには、

賞金、

副賞、

そして、アイディアを実現するプロジェクトへの

参加資格が授与されます。


ぜひ、最後まで読んで、

楽しいアイディアを出してくださいね♪


*******


「JDCnavi アイディアコンテスト」は

主催/JDCnavi事務局

協賛/日本フィンランドむし歯予防研究会、㈱ロッテ


で実施いたします。


テーマは

「口腔のセルフケアを楽しく・好きにするアイディア」です。


人生100年時代と謳われる昨今、

生涯自分の歯で食べ続け、

健康でいたいという願いは誰もが持っています。

しかし残念ながら、

日本は先進国で最もむし歯の多い国のひとつ。


歯のセルフケアは


 ・すみずみまでの歯磨き

 ・フロス

 ・歯間ブラシ

 ・入れ歯のお手入れ

 ・乳幼児の仕上げ磨き、

 ・キシリトールの摂取


などなど、毎日やることが大切だけど、どれも

面倒くさい、続けられない、今日はざっとでいいか、と

優先順位が低めの方が多いのが現状です。


そこで、JDCnaviでは、歯についての


 ・セルフケアが好きになる、

 ・セルフケアが楽しくなる、

 ・セルフケアを自発的にやりたくなる、


そんなアイディアを募集します。









*******


応募できるのは


 ・歯科大学に在学中の学生

 ・歯科医師臨床研修中の臨床研修医


だけ。


一般の人に近い立場でニーズをとらえ、

なおかつ、歯科専門職としての発想もできる、

そんな2つの視点を持つ皆さんならではの

アイディアを求めています。


応募は、個人でもグループでもOK!

グループの人数制限はありません。


優秀なアイディアは、表彰(賞金・副賞もご用意)に加え、

それを実現化させるプロジェクトへと昇格させていきます。

もちろんそのプロジェクトへの参加も可能です。



審査員を務めるのは、


 日本歯科大学 教授 羽村章先生

 静岡県立大学短期大学部 教授 仲井雪絵先生

 JDCnavi事務局代表 鈴木彰先生

 ㈱ロッテ 審査員


の皆様。


応募期間は 4月1日(水)~5月31日(日)。

ふるってご参加ください。


*******


アイディアコンテストは論文ではなく

プレゼンでの応募形式なので

学生の皆さんにも参加しやすいと思います。


商品やサービス、アプリ、システムetc.

あなたのアイディアで、日本の、世界中の人々の

健康寿命をさらに延ばす日が来ると思うと、

ワクワクしませんか。


「セルフケア=面倒くさい」

そんなイメージを払拭する、

「好きになる、楽しくなる、続けたくなる、セルフケア案」、

ご応募、お待ちしております。





―――――――――――――――――――――


JDCnavi アイディアコンテスト 詳細


■名  称:JDCnavi アイディアコンテスト

■募集内容:セルフケアを 楽しく・好きになるアイディア

■応募資格:歯学部に在学中の学生

      歯科医師臨床研修中の臨床研修医

■応募期間:4月1日(水)~5月31日(日)

■発  表:6月20日(土) (入賞者には連絡あり)

■表 彰 式:7月12日(日)

      賞金、副賞あり、実現化プロジェクトの予定あり

■応募方法:応募用フォームに必要事項を記入して応募

■主  催:JDCnavi事務局

■協  賛:日本フィンランドむし歯予防研究会、㈱ロッテ

■審 査 員:日本歯科大学 教授 羽村章先生

      静岡県立大学短期大学部 教授 仲井雪絵先生

      JDCnavi事務局代表 鈴木彰先生

      ㈱ロッテ 審査員



54回の閲覧

最新記事

すべて表示

JDCnaviアイディアコンテストへご応募頂いた方はご確認ください

歯学部学生・臨床研修医の皆様、 アイディアコンテストへの ご参加ありがとうございます。 この度、上記のアイディアコンテストにつきまして メールフォームエラーが発生いたしました。 5/20(水)までにご応募頂いた皆様は、応募後に ①内容確認メール(自動送信) ②JDC事務局からの確認メール の2通が届いているか、ご確認ください。 (メールソフトの設定でごみ箱・迷惑メールに 振り分けられている可能性も